com_outline.jpg
事業内容:ビデオ撮影、編集。ピアノ、チアダンス、バレイ、ヒップホップダンス、各種発表会ビデオ、学校紹介、店舗紹介。データベースのデジタル化、売り上げデータ等をデータベース化して以降の運営に活かせるものに致します。2012年犬の服のブランドを起ち上げ、現在4ブランドを展開中。

会社情報

本社所在地

〒496-0045
愛知県津島市東柳原町3-62-1
電話:0567-58-2258 FAX:0567-75-6193

代表者

橋口卓弘

資本金

3,000,000円

ごあいさつ

ミニブロックデザイン株式会社  代表取締役 橋口卓弘

私は映像制作と電子機器メーカーという2本の柱のある会社で12年勤務致しました。私は、もともとクラブDJをやっておりまして、そのクラブイベントに付随するフライヤー広告、ホームページ作成など、多少コンピュータを使用した宣伝ということができました。それを買われて広報営業部門でカタログや、ホームページを作るという営業企画の仕事をするために入社させていただいたのですが、若いうちは何でも経験した方がいいという会社の方針で映像制作部門でも仕事をすることになりました。電子機器メーカーの営業としては日本の最大手の企業の方々とやり取りさせていただき、カタログや、ホームページ作り、営業戦略などを考えていくうち、デザインという仕事への理解も深まりました。また、映像制作部門では一般の人では立ち入ることのできないような場所へカメラというフリーパスを担ぐことで最も特等席で観覧できたり、時には命の危険を感じる様な現場もありました。私は犬の服のブランドを作りたいというわがままで会社を退職した訳ですが、退職の際に「がんばって!」と送り出してくれた前会社の社長、専務、社員のみなさんには感謝をしなければなりません。そして今、前会社で得た世にも面白い経験が、映像制作にはもちろん、犬の服を作るということにも活かされているなぁとつくづく感じます。現在も私の力だけでは成り立ってはいかないミニブロックデザインですが、協力会社さま、お客様のお力添え、そしてスタッフの協力を得てさらに楽しいモノを作っていきたいと思います。

tak.jpg
ブライダル撮影なんかもします。

犬の服への想い

ミニブロックデザイン株式会社  代表取締役 橋口卓弘

こんにちは。ミニブロックデザインの代表をしております橋口と申します。よろしくお願い致します。私どもが犬の服を作ろうと思ったきっかけは、まずはウチで飼っているボストンテリアのボブと、チワワ×ポメラニアンのミックスのローリーにとにかくシンプルな服を着せたいということからでした。もともとウチの犬たちは服を着ることは苦にならないようで、防寒や、夏の直射日光を防ぐためということもあり、いろいろな服を着せてみたのですが世の中にはなかなかシンプルなものがないことに気づきました。それから犬服という未知の分野に飛びこんで見たのですが、当然ながら最初はうまくいきませんでした。でも、あきらめずにどんどん作っていくうちに、採寸させていただいたワンコや飼い主様、服飾やパターンの専門家や、デザイナーさん、そんないろいろな方たちの協力を得て商品化することができました。これからもカッコ良くてかわいくて機能性のある服を作っていきますので楽しみにしていてくださいね!

P8130925.jpgSpencer-Bob2 のコピー.jpg